港区 麻布十番駅から徒歩30秒!整体・骨盤矯正なら「ふじわら整体院」

腰痛で悩まれている方は多いですね。

原因も多義にわたっていて、医学的にも解明されていることが少ない為、数ある症状の中でも難しい症状の一つでもあります。

今回は腰痛について基本的な3点を知っておいて頂きたいと思います。

①「腰痛」その原因とメカニズム

②「腰痛」は普段の生活で何をすると起きてしまうのか

③「腰痛」の予防と改善のために何をすればよいか

 

まず原因ですが、疲労 老化 運動不足 精神的ストレス 脊髄神経の異常 内臓疾患 姿勢の悪さ 等です。

 

つづいて

腰痛のメカニズム  ですが、

元は4本足の動物から進化し、2本足で立って歩行する人になった時から始まったとされていますから、ある意味宿命的かもしれません。
地面に対して垂直に立った背骨は、腰部より上にある胴体重量を全て支えなければなりません。
重い荷物を持った時にはさらに負担が増加します。このような環境の中で悲鳴をあげた状態が腰痛です。
さらに腰部は体の重心の要の位置にあり、立ったり座ったり歩行したりなど、ほぼすべての動きの起点は腰にあります。
かつ背骨は複雑な構造になっているため、少しでもどこかに歪みが生じただけでも痛みの要因となりやすいです。

 

普段の生活で何をすると腰痛が起きてしまうのか?

原因の項目と重複するものもありますが、長時間のデスクワークや車の運転は典型的です。
また意外と多いのはご家庭内での負担で、重い荷物の持ち運びや掃除・洗濯といった家事においても、
無理な姿勢を取り筋肉に負担をかけたり、油断した時になることが多いです。
身に覚えのある方も多いと思います。

 

では予防・改善のために何をすればよいか。

日頃から自身の身体の状態を把握することが大事になると思います。
本当は疲労が溜まっているのに無理をしたり、
普段はしない動きを急に行ってしまうことは、
腰に限らず体にとって負担となるのは明白です。
日ごろから体操やストレッチなどの適度な運動をしたり、
疲労が溜まっている時には無理せず休んだり、食生活を見直したり、
マッサージ等で体をケアするのが腰痛予防・改善の基本です。
更に言えば、体の中心・要の位置にある骨盤の歪みを整えてあげるとさらに良いでしょう。

港区 麻布十番の「ふじわら整体院」 PAGETOP