港区 麻布十番駅から徒歩30秒!整体・骨盤矯正なら「ふじわら整体院」

見た目の印象が良くない「巻き肩」 肩幅が大きく見える「いかり肩」

「巻き肩」や「いかり肩」に悩んでいる方(特に女性)は意外に多いですね。

「巻き肩」や「いかり肩」の原因は、疾病性のものや外傷を除けば意外とわかりやすいです。
姿勢の丸まりや胸を開き過ぎるといった癖等による胸郭の変形と、周辺筋肉の柔軟性欠如によるものです。

正常な状態だと体を横から見た時に、耳~肩~骨盤~膝~外踝のラインが、綺麗に真っ直ぐ収まっていますが、「巻き肩」の場合は、肩のラインが内側に巻き込んでおり、「いかり肩」の場合は上側に引きつられたようになっています。

特に女性は見た目の印象の悪さや、広い肩幅を嫌う傾向にありますので、男性よりもお悩みになる方が多いのもうなずけます。

改善するには?

まず姿勢の要である骨盤を矯正します。

続いて背骨の弯曲と左右差のバランスを整え、最後に肩甲骨の動きをスムーズにして、自分の筋力によって自然と戻っていくように調整していきます。

上記プラス、日頃の姿勢の見直しや簡単な軽い体操などを行って頂ければ、ほとんどの方は矯正することが可能です。

港区 麻布十番の「ふじわら整体院」 PAGETOP