港区 麻布十番駅から徒歩30秒!整体・骨盤矯正なら「ふじわら整体院」

お子様のX脚について

3歳のお子様を持つママさんからご質問がありました。

「娘がX脚になっていて、将来が心配です。」

お子様を持つ親御さんならではの愛情あるお悩みです。

ですが、安心してください。

お子様の脚は、O脚→X脚→真っ直ぐというのが正常な成長過程で、90%以上は自然に矯正されて治ります。

お子様の脚の成長過程

少し詳しく書くと、赤ちゃんの時はO脚が普通で、2歳ぐらいまでその状態は続きます。

2~6歳で軽度(膝の外反角度15度まで)なX脚はよく見られ、

特に変わりなく行動し、身長も平均的であれば、

遅くとも7~8歳ごろまでには自然矯正され、特別な治療の必要はありません。

気を付けるべき点

一つ気を付けなければいけないのは病的なX脚の症状で、
8歳以上で膝の外反角度が15度以上・内くるぶし間の距離が10センチ以上の場合です。

内科的な症状の関係があるかもしれませんし、お子様の足自体に痛みや不安定な症状が出ているような場合は、かかりつけ医や整形外科等を受診して、矯正装具をつけることを検討しましょう。

しかし、大部分の子供のX脚は治療対象にならない場合が多いです。
成長の経過とともに様子を見ていきましょう。

港区 麻布十番の「ふじわら整体院」 PAGETOP