港区 麻布十番駅から徒歩30秒!整体・骨盤矯正なら「ふじわら整体院」

按摩推拿(あんますいな)とは

按摩(あんま)とはなでる、押す、揉む、叩くなどの手技を用います。

推拿(すいな)とは「推」→手を一方向へ押し進め、「拿」→その押し進めた手で掴みあげるという意味です。

簡単にいうと揉みほぐすということなんですが、
昔から人々はつらい個所をなんとかしたいという思いから色々な方法を考えた結果、
まずは手で触れるとうい方法でつらい個所の回復を目指し、
健康を取り戻そうとして編み出した療法と言えます。

整体と呼ばれる方法には現在色々ございますが、
当院では上述の「按摩推拿」という方法を多く使用たします。

その理由として、人体には解剖学上様々な器官がございますが、
直接触れられる箇所の大部分をしめるものが「皮膚」と「筋肉」です。
その皮膚と筋肉にまずアプローチしてから、次の深部組織である骨や関節、
血管(血液循環)や神経へアプローチするという方法を行っていきます。

私自身も怪我などで様々な療法を受けてまいりましたが、
やはりまずは疲労している筋肉をほぐされることが理屈抜きで気持ち良く、また回復している実感がありました。

この気持ち良く回復していく感覚を、ひとりでも多くの方にご体感していただきたく日々研鑽し、提供しております。
是非一度当院の「按摩推拿」の手技を体験していただければ幸いです。

当院のコンセプト

当院では、

「疲労除去」

「痛みを軽減」

「内面から湧き上がる美しさ」

を目指し、明日への活力につなげるということをコンセプトとしています。

身体の機能を十分に発揮できるように整え、
内面から元気になる健康的な「美しさ」 「やる気」。

これらが生まれることにより 

「痛み」 や 「辛さ」 の出にくい身体にしていきます。


健康で毎日が楽しく、充実した日々を送って頂けますように。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

港区 麻布十番の「ふじわら整体院」 PAGETOP